[ Plan - F ]

無事にお引き渡しができました。

先日、PLAN-F を無事、施主様へお引き渡しができました。引っ越しも済まされ新居での生活を始められたところです。

完成の前には、施主様を交え、くらすまのメンバーと監督さん皆で、木製建具や家具、無垢フローリングの塗装も行いました。雨に悩まされながらの完成写真も撮り終え、見学会には大勢の方に来ていただくことができました。

施主様と初めてお会いして1年と2ヶ月になります。設計打合せを繰り返し、現場へも度々来ていただき、山あり谷ありありつつもアットホームな雰囲気で最後まで進めることができたように思います。

今回、くらすまの趣旨にご賛同いただき「くらすまのシステム」をご利用いただき完成に至ったことは、これからも末長くお付き合いを続ける第一歩を意味します。
設計士と進めるすまいづくりは、施主様の夢をかたち作ることから始まりますが、暮らしがはじまってからも住まいの相談先として「くらすま」が共にあることで安心していただけると信じています。
変わらぬお付き合いが続くことこそ、一番のすまいづくりに違いありません。

家具塗装

家具塗装中の監督さんたち

写真撮影


さて、完成写真をお披露目できるまで、もうしばらく掛かります。
ほんの少しですが、自前写真でご紹介します。

1階からの階段。1階には、自動車車庫と玄関と物置しかありません。

リビングからダイニング・キッチンを見た様子です。

2階に設けられた、中庭のようなバルコニー。

3階へ続く階段。写真手前は、洗面所など水回りスペースになっています。

3階は、子供部屋、廊下階段、ちいさな書斎、寝室が並んでいます。

外観です。青空バックの恰好良い一枚がまだ撮れていません!

完成写真を乞うご期待!


最後になりますが、
PLAN-F の施工者・株式会社いなほ工務店様、そして監督様、棟梁、棟上げをはじめ手伝いに来ていただいた大工さん、各工程各工事に携わった業者の皆様方に、感謝の意を表します。ありがとうございました。
そして、くらしのすまいと共に変わらぬお付き合いを続けていただくこと、よろしくお願いいたします。

2018年9月24日完成


関連記事:

コメントを残す