Author Archives: 庄司洋

金物検査

本日は、金物検査。 この検査でも法定検査の他に、くらすま監理、第三者監査を行っています。 大きな問題なく無事終了しました。 Facebook6Google+0Twitter

Read more »

雨ニモマケズ

梅雨はまだ先だと言うのに、今春は本当に雨が多いです。 ブルーシートで上手に雨除けがされていました。結構きつい雨の日の後、監督さんに大丈夫ですか?とたびたび連絡をしている感じです。 Facebook0Google+0Twi […]

Read more »

建て方工事

建方工事が始まりました。夕方に現場に着いたので、形がほぼ出来上がっていました。 前日からの棟梁の仕込みもあって、日が暮れるまでに無事屋根下地までこぎつけました。 いろいろ建て方の様子を見ていると、棟梁の指示と集まる大工さ […]

Read more »

配筋検査

2つの写真は、別の日に撮った配筋検査です。 1枚目は、くらすま監理による配筋検査。設計者とは別のメンバーが配筋の確認をしています。2枚目は、法定に掛かる中間検査。今回は3階建てということもあり、基礎配筋後と上棟後の2回の […]

Read more »

地盤改良工事

柱状改良と呼ばれる地盤改良工事です。小雨模様でしたが、様子を見に現場にいきました。 今回建物の基礎は、少し高低差のある形状をしていることもあり、現場で設定高さの確認などさせてもらいました。 柱状改良はセメント系固化材と掘 […]

Read more »

地鎮祭

晴天に恵まれた良き日となりました。 計画名は「 Plan – F 」。名付けは施主さまです。 ABC・・・と基本案を進めていくうちFに辿り着いたところで決定となったことを、そのまま名前にご採用いただきました。 […]

Read more »

里山N邸

里山住宅博2期分譲地にて完成した住まいをご紹介します。 小高な丘陵地に位置するこの住まいの一番の特徴は、開放的でありながらプライベート感たっぷりのリビングです。隣地からの視線を気にすることなく、里山の景色を堪能できるのは […]

Read more »

日々進む建築現場

棟上げの様子を記事にした里山住宅博2期分譲地の進行物件の様子です。既に完成し入居されていますが、工事の様子をダイジェストでご紹介したいと思います。 棟上げが終わると、外壁の下地を張り、アルミサッシが入り、断熱材が入れられ […]

Read more »

こころ躍る上棟式

ひと月半ほどさかのぼりますが、里山住宅博の2期分譲地で棟上げを済ませたところです。 建物には、木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造といろいろありますが、やはり木造の棟上が一番こころ高鳴ります。クレーンなど大きな機械も使います […]

Read more »

年の初め、給湯器が壊れまして。

明けましておめでとうございます。 雪がチラホラ、今日はと〜〜〜っても寒いです。 新年早々、無粋なタイトルで申し訳ありません。私事ですが、自宅の給湯器が年明けに動かなくなりました。今年最初のメールがガス屋さんへの救援依頼。 […]

Read more »