Author Archives: 松村一輝

暮らしの側に。~絵を飾る~

「絵」を飾る。 デザイン、アートと銘打つと敷居が高く感じる方もいらっしゃるのではないのでしょうか? しかし、何かのキッカケに気になりだすと、いわゆる美術館の様な大きな箱以外にも、私設ギャラリーやカフェ併設スペースなど、様 […]

Read more »

リノベーショントークショー@Re:Toyosaki

昨年から自宅でもあるRe:Toyosakiも参加しているオープンナガヤ大阪。 大阪に残る木造建築物を再活用している事例を、色々な方に見て・知って貰おうというイベントです。 今年は11/12(土)13(日)の開催日以外にも […]

Read more »

暮らしの側に。~箒でお掃除~

今回の暮らしの側には、「箒」 今や掃除機は当たり前で、ロボット掃除機も驚いてたのが懐かしくもあるくらいに浸透してる様に思います。 そんな時代でも、我が家の暮らしでは、箒も現役選手です。 整理整頓に掃除が苦手な私と、いつも […]

Read more »

暮らしの側に。~花を飾る~

皆様、明けましておめでとうございます。 新年を迎え、より一層の精進を心懸けていきたいと思います。 さて、新年最初のブログで、タイトルは「花を飾る」 なかなか生花を常に飾っていらっしゃるお家は少ない様に思います。その理由の […]

Read more »

暮らしびらき

以前、ここで竣工時にオープンハウスのご案内をした大阪豊崎の長屋リノベーションRe:Toyosaki。 私自身の住まいなのですが、小さな長屋を改装して都市に住むという、こじんまりと贅沢な暮らしも1年が経ちました。 11月末 […]

Read more »

暮らしの側に。~豆を挽く~

前回のパンから珈琲へと。 ここ数年で美味しい珈琲が沢山のお店で味わえるようになりました。いつもながらのカジった程度ではありますが、珈琲も興味を持ったキッカケは自分で淹れてみたいという所からだったりします。 素人が淹れて美 […]

Read more »

暮らしの側に。~パンを焼く~

パンを焼く。前々より興味があった所に、パン教室をされる施主様のキッチン改装工事を終えたタイミングで、友人からパン焼き機を貰うという、なんとも絶妙のタイミング。 始めるまでは、ハードルが高く感じていたのですが、そこは文明の […]

Read more »

暮らしの側に。~欠けた器と道草~

暮らしの中に緑がある事で、水をあげて育つ姿を見ると、自分自身の緊張感や倦怠感も薄れて、元気を貰える様な気がしてきます。大きな物は入手経路、設置場所に手入れと少し身構えてしましますが、小さな鉢植えくらいならそんな負担にもな […]

Read more »

Re:toyosaki くらしのすまい設計メンバーの内覧会が開催されます。

9/27(土)に大阪市 豊崎にてリフォームの内覧会を開催します。 ( 内覧会は終了しました。 ) 中古リフォーム物件でくらすまの仕様とは違いもありますが、 建売住宅では得られない、自分達らしい暮らしにそった住まいづくりの […]

Read more »

くらすま相談会1回目

くらすま相談会1回目を開催中です。 急な雨があったりもする不安定な曇り空ではありますが、 隣のつかしんへのお買いもののついででも、湯の華廊さんでの入浴の帰りにでも お気軽にお立ち寄りください。 くらすまのご案内や協力メン […]

Read more »