Archive For 9月, 2016

材料の適材適所?

以前、「自分でできるかもしれない!」病(笑)の発作で高さ1mほどの木のレジカウンターを制作しました。 お世話になっていた奈良御杖村の製材所に材料探しに伺うと「良いのがあるよ!」的な感じで倉庫奥から曲がりくねったヒノキの丸 […]

Read more »

完成間近となりました。

足場の撤去が近づいてきました。現場はますます輪をかけた慌ただしさです。 杉板貼りの外壁も徐々に色づき、渋さが増してきました。シックイ塗装をかけた軒の白さといい具合のコントラストになってきました。 足場が外れると見ることが […]

Read more »

里山住宅博でオムライス

9月11日の里山住宅博での第1回くらすま相談日。 昼食をどうするか、近くに食堂も思いあたらないし向かう途中のコンビニで買い込み里山へ。 久し振りに里山へ行くと、現在の区画の外れ(28号地)の前に屋台が。 いなほ工務店さん […]

Read more »

煙突工事と蓄熱式薪ストーブ工事

順序が前後しますが、煙突とストーブ工事の様子をご紹介します。 まずは既に終わっている準備工事の2箇所。 左の写真は、煙突の壁貫通箇所に設置するメガネ石です。石と言っても重たい訳でなく人造の軽石のようです。 右の写真は、燃 […]

Read more »

大文字とがんがら火

私の住んでいる池田市では毎年8月の終わりに送り火の大文字とがんがら火があります 400年以上の歴史のある行事ですが阪急沿線でもあまり知られていません この松明の火を線香などに移して持って帰ると一年火事にあわないと言われて […]

Read more »

鎧兜騒動記

今解体中のビルに等身大の鎧兜が飾られていました 建築主はもういらないので捨てるか、だれかほしい方がいればもらってほしいと言われます 捨てるなんてもったいないと、そこから貰い手探しが始まりました 最初に手を挙げたのは工務店 […]

Read more »

内と外が交互に目まぐるしく進んでいきます。

工事が目まぐるしく次々と進んでいる様子を、少し駆け足でご紹介します。 窓枠材も入り、内壁の石膏ボードや間仕切り壁のOSSBボードが貼られています。 今回の造作材には米栂材を使いました。木目の癖が少なく和に使っても、洋に使 […]

Read more »

+