Posts Tagged “暮らしの景色”

大文字とがんがら火

私の住んでいる池田市では毎年8月の終わりに送り火の大文字とがんがら火があります 400年以上の歴史のある行事ですが阪急沿線でもあまり知られていません この松明の火を線香などに移して持って帰ると一年火事にあわないと言われて […]

Read more »

ラッパ狼藉

通勤途中の風景ですが紅葉が終わって銀杏の落ち葉が 舗道を占領しています 昔の事ですが小さな庭に紫のもくれんの木があって花びらが散って 庭にちらかっていたことがあります そこへ来た人がそれを見て”落花狼藉”やなあ、、とつぶ […]

Read more »

高速道路のある風景

学生時代、ある教員が「君たちは(景観としての)高速道路をどう思う?」と問うた事があった。高速道路がなかった時代を知っているその教員にとって、高速道路は醜くい存在だったようだが、逆に高速道路のない時代を知らない私たち生徒か […]

Read more »

+