配筋検査

くらすま配筋確認
くらすまサブ監理者による配筋確認
中間検査(基礎)
法定による基礎配筋の中間検査

2つの写真は、別の日に撮った配筋検査です。
1枚目は、くらすま監理による配筋検査。設計者とは別のメンバーが配筋の確認をしています。2枚目は、法定に掛かる中間検査。今回は3階建てということもあり、基礎配筋後と上棟後の2回の検査を受けます。
さらに工務店さんが第三者機関の検査を行っているので、最低でも3人の検査員が目を光らせて?います。

コンクリートを打ってしまえばほぼ2度と見ることが出来ない基礎工事ですから、このぐらいの事をしておくのはとても安心に思えます。

建て方前
建て方前の様子。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中