建て方工事

建方工事が始まりました。夕方に現場に着いたので、形がほぼ出来上がっていました。

屋根構造面
屋根の構造面。この上に実際の屋根となる下地を載せていきます。
正面軸組
正面からの様子。
屋根垂木
屋根垂木の様子です。
野地板
屋根の野地板張り

前日からの棟梁の仕込みもあって、日が暮れるまでに無事屋根下地までこぎつけました。
いろいろ建て方の様子を見ていると、棟梁の指示と集まる大工さんの意思疎通がスムーズであるほど、時間を追っての流れがよく分かります。建築工事は個人プレーのように見えてチーム力が大事です。
その中でも、建て方工事は監督としての棟梁と選手としての大工さん達の一体感をそばで感じると、スポーツでも観戦しているような気持ちよささえ感じてきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中