棟上1週間後

監督さんが、中庭に向かって次の段取りを考えています。

 棟上げからおよそ1週間ほどしか経っていないので、見た目に大きな変化はまだありません。大工さんは、外壁の構造面材や木造金物の取付けを順番に進めているところ。
 それでも、外壁下地に囲まれた内部空間に立って、変わって行くだろうこの後の様子を想像すると、どことなくワクワクします。

 1週間ほど後に、中間検査(金物検査)を受けることになりました。

中庭空間から見上げた様子。
玄関からの通路になります。
2階。骨組みが整然とならんで、どことなく厳かな雰囲気さえします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中