ユニットバスが入りました。

ユニットバスの組立作業
位置確認

 ユニットバスの組立作業が始まっていました。今回はタカラスタンダード社のホーローユニットバスです。このメーカーの製品を入れた経験が無かったので、少しばかり興味津々に作業を見ていました。
 なにが違うのかと言えば、浴槽も壁パネルもホーロー。一般的なFRPなどの樹脂製品に比べれば重そうです。ユニットを支える脚桁も見てのとおり随分しっかりしています。そしてなにより、壁に磁石が着きます!?
 ホーローはベースが鉄板ですから、シャワー受けなど取付けの孔を開ける度にサビ止めを塗っていました。なるほど、そうしたちょっとした気遣いは専属でないと気がつかない作業に感じました。部品も多そうなので、普段から扱わないと手間ばかり掛かりそうです。

ユニットバスの組立作業
ユニットバスの組立作業(左)と、組み上がりの様子(右)
足場が外れたので、リビングに陽の入る様子がよく分かります。
階段吹抜け天井の一部に、ポイントにもなる杉の羽目板がきれいに貼られていました。
外観も、足場がはずれてスッキリ見えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中