kusuimg_02
建築家と共に建てる家「くらしのすまい」

topmenu-about topmenu-kusuhouse くらすまギャラリー・相談室 topmenu-contact

topmenu-news
  • 「 くらしのすまい 」相談室は月1回(第4日曜日)   スケジュールはコチラから
  • 里山25号にて相談会を開催いたします。

住まいの相談会 in 里山25

topmenu-end 最近の記事トップ


はじめての方へ

家は人なり

5人がひとつになって、あなたの住まいを考えます。

  •  少人数の良さにこだわっています。そこには理由があります。施主さまが複数の建築士と面識を持てる環境をつくり、将来にわたって安心して暮らせる住まいが提供できること。建築士同士で技術的な検討もしやすく、いろいろな条件の住まいに対応でき施主さまに喜んでもらえること。
  •  経験さまざまな私たちは全員、住まい設計が好きです。木造に限らず、鉄骨造やコンクリート造にも精通しています。それぞれの得意分野を生かし最適な提案を協力しながら作り上げます。賛同する協力者も共に勉強会を開き、ものづくりの「知と技」の共有を図って住まいづくりに反映しています。
  •  廻り道こそ早道です。家づくりは施主さまはもちろん、建築士や施工者にとっても一足飛びに出来るものではありません。ひとつひとつの課題にじっくり取り組んでクリアする事が大切です。共に悩んで出来上がった住まいは喜びも共に、ずっと愛情を注がれるに違いありません。
  •  「 くらしのすまい 」は、5人の建築士チームと賛同協力者のネットワークこそが持ち味です。
  •  建てる前から建てた後もずっと、 変わらぬお付き合いができる「 暮 と 住 」を目指しています。

2013年 春「 くらしのすまい 」運営建築士5名

* * *

くらしのすまいの考えくらすまの家かおぶれ

* * *

建築家・樫原誠space_9x9建築家・庄司洋space_9x9建築家・林雅子space_9x9建築家・藤本正人space_9x9建築家・松村一輝

* * *

くらすま相談室のご案内space_9x9「お問い合わせ」メールフォーム

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

最近の記事
トップへ戻る
「 くらしのすまい 」は、5人の建築士が考えた新しい家づくりのあり方です。暮らしや住まいにこだわり、建築士と共に建てる家を目指す施主様が、共に安心して住まいづくりを考える環境を提供します。 ハウスメーカー、地場の工務店、設計事務所や建築家へ住宅設計の相談をお考えなら、是非一度ご検討ください。 兵庫・大阪・京都・奈良、主に関西での住宅の新築やリフォームのご相談をお待ちしています。
取手

[お知らせ]住まいの相談会 in 里山25号

「住まいの相談会」を里山25号で始めます。 9月より、神戸市北区にて開催中の「里山住宅博」の会場内にある里山25号(くらすま設計・いなほ工務店施工)にて、くらすまの「住まいの相談会」を月1回(第2日曜日)のペースで開催い […]

Read more »
材料の適材適所

[ブログ]材料の適材適所?

以前、「自分でできるかもしれない!」病(笑)の発作で高さ1mほどの木のレジカウンターを制作しました。 お世話になっていた奈良御杖村の製材所に材料探しに伺うと「良いのがあるよ!」的な感じで倉庫奥から曲がりくねったヒノキの丸 […]

Read more »
%e5%b7%a6%e5%ae%98

[里山25号]完成間近となりました。

足場の撤去が近づいてきました。現場はますます輪をかけた慌ただしさです。 杉板貼りの外壁も徐々に色づき、渋さが増してきました。シックイ塗装をかけた軒の白さといい具合のコントラストになってきました。 足場が外れると見ることが […]

Read more »
%e9%87%8c%e5%b1%b1%e4%bd%8f%e5%ae%85%e5%8d%9a%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9

[里山25号]里山住宅博でオムライス

9月11日の里山住宅博での第1回くらすま相談日。 昼食をどうするか、近くに食堂も思いあたらないし向かう途中のコンビニで買い込み里山へ。 久し振りに里山へ行くと、現在の区画の外れ(28号地)の前に屋台が。 いなほ工務店さん […]

Read more »
%e9%87%8c%e5%b1%b125%e5%8f%b7-%e7%85%99%e7%aa%81

[里山25号]煙突工事と蓄熱式薪ストーブ工事

順序が前後しますが、煙突とストーブ工事の様子をご紹介します。 まずは既に終わっている準備工事の2箇所。 左の写真は、煙突の壁貫通箇所に設置するメガネ石です。石と言っても重たい訳でなく人造の軽石のようです。 右の写真は、燃 […]

Read more »
ガンガラ2

[ブログ]大文字とがんがら火

私の住んでいる池田市では毎年8月の終わりに送り火の大文字とがんがら火があります 400年以上の歴史のある行事ですが阪急沿線でもあまり知られていません この松明の火を線香などに移して持って帰ると一年火事にあわないと言われて […]

Read more »
IMG_3430

[ブログ]鎧兜騒動記

今解体中のビルに等身大の鎧兜が飾られていました 建築主はもういらないので捨てるか、だれかほしい方がいればもらってほしいと言われます 捨てるなんてもったいないと、そこから貰い手探しが始まりました 最初に手を挙げたのは工務店 […]

Read more »
里山25-外壁杉板張り工事1

[里山25号]内と外が交互に目まぐるしく進んでいきます。

工事が目まぐるしく次々と進んでいる様子を、少し駆け足でご紹介します。 窓枠材も入り、内壁の石膏ボードや間仕切り壁のOSSBボードが貼られています。 今回の造作材には米栂材を使いました。木目の癖が少なく和に使っても、洋に使 […]

Read more »
水準器

[ブログ]道具:水準器

地面に対する角度や傾斜(水平、垂直、45度など)を気泡を使っての確認する器具です。 基本的には上の”L-160”と書かれている方の形状のものが多いです。 私は腰袋への携帯を考慮して長さ(横幅)が短いものを持っていますが、 […]

Read more »
里山25号 材料 01

[里山25号]材料到着と工事段取と設備工事始まり

現場に届いた杉のフローリング。大工さんが丁寧に積んでくれています。 ユニットバスが早々取付けられました。 断熱工事がひと通り終わり始めるころ、現場へは次から次へと材料が運び込まれ始めました。間仕切り壁の下地材、先行するフ […]

Read more »